粗食のすすめ (新潮文庫) | 幕内 秀夫

内容紹介

「森のイスキア」の佐藤初女×『粗食のすすめ』の幕内秀夫×和食専門レシピサイト「白ごはん.com」が大人気の冨田ただすけ……“食べることは、生きること”に共鳴した三人が初コラボ!
私たち日本人には、昔ながらのシンプルな日本の食事が一番合っている。特別なことなんてしなくても、丁寧に作られたごはんと味噌汁を食べているだけで、健康な心と体を手に入れることができる。
お米の研ぎ方、おむすびのむすび方、だしの取り方、野菜の切り方、子どもへの食べさせ方、体が弱った時の食事の仕方など、“日本の食”のきほんがわかる。
減塩もマクロビもしなくていい。失われた日本の食事を取り戻そう!

 

 

後半にレシピが掲載されておりますが、

いわゆるレシピ本ではありません。

粗食主義について。

 

粗食についての本は沢山出ていますが、

ごはんと味噌汁だけ、あればいい

というサブタイトルに心を奪われました 笑

私は、プラス漬物が欲しいですが…

 

病気をしてから、日々の食事についてもいろいろと考えるようになりました。

ごはんと味噌汁だけといっても、後半のレシピを見て感じたのは、

ごはんも味噌汁も具沢山であること。

 

具沢山であれば、確かにおかずなんていらないですよね。

 

レシピ集の、どれもが美味しそうでありながら簡単で、

すぐに作ってみようと思えるものばかりでした。

 

もともと、ご飯大好きな我が家ですが、

こちらを読ませていただく中で、

よりご飯食を改めて見直したいと思いました。

 

ご飯の研ぎ方・炊き方ひとつでも、勉強になりました。

ご飯を押しつぶすように研ぐのではなく、

ふんわり水の中でかき回すように泳がせ、

一粒も無駄にすることがないよう静かに水を取り替えること。

毎食のご飯に対して、丁寧に向き合っていきたいと思いました。

 

書籍の紹介は以上となります。

 

以下は、私の日常^^

 

真似してさつまいもごはんを作ってみました

 

f:id:gunmamatanaka:20180115100301j:plain

 

楽天レシピにも投稿しました^^

さつまいものホクホク炊き込みご飯
さつまいものホクホク炊き込みご飯

作者:グンママタナカ

■材料(3人分)
米 / 2合
さつまいも / 1本
しょうゆ / 大さじ1
塩 / ひとつまみ
だし汁 / 400ml
酒 / 大さじ2

■レシピを考えた人のコメント
さつまいもの炊き込みご飯を作りました。甘くてホクホクさつまいもご飯♪

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

 

 

コメントはまだありません

コメントを残す

本―読みました
「一汁一菜」医者いらずの食養生活|若杉友子

若杉友子さん、 テレビで拝見して知りました。 だいぶ前だと思いますが。 気になっていた本、やっと読む …

本―読みました
恋愛中毒|山本 文緒

内容紹介 いつになったら、私は自由になれるのだろう。恋愛小説の最高傑作。 世界の一部にすぎないはずの …

本―読みました
フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質”を高める秘訣~|ジェニファー・L・スコット

内容紹介 高級料理を食べて、たくさん買い物をして、 あちこち旅行をしても、 心からの満足を感じられな …